2018年9月3日 更新

梅の日 献上紀州梅道中 下鴨神社編

6月6日は「梅の日」ということで、全国各地で梅にちなんだ様々なイベントが開催されておりました。 そんな中、京都は下鴨神社と上賀茂神社で執り行われました「献上紀州梅道中」を取材してきました~。

1,051 view お気に入り 0
 (734)

ザ・お公家さん的佇まいです。心なしかお顔も高貴な感じがします。


献上紀州梅道中01

献上紀州梅道中02

 (738)

続いて賑やかな一団が続きます。
なんでも30~40年前にみなべ町の町長さんが考案された音頭だそうで、地元のお母さん方が「おてもやん」のような化粧をして、インカムを付けて歌い踊ります。
平安装束からこの音頭への流れは振れ幅が大きくて、見どころのひとつかもしれません。。。


 (740)

和歌山県人会の方など関係者が続きます。関係者は揃いの梅法被でちょっと欲しくなりました。


 (742)

ようやく本殿に到着し、順次着席されていきます。
その頃『うめじ』は、地元ケーブルテレビスタッフの方々と激しい撮影ポジション争いをしていました。


 (744)

奉納の神事が始まりました。担いできた箱から今年収穫された紀州南高梅を取りだして神前に捧げます。


 (746)

祝詞奏上など色々な義式が続きます。祭祀舞も舞われていました。
ことあるごとに「低頭してください」と言われるので、なかなかシャッターが切れません。


献上紀州梅道中03

35 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

うめじ うめじ