2018年9月25日 更新

チャレンジ!梅漬け素人主婦がやってみるシリーズ。 第8回 -赤じそ入れ-

梅漬け素人主婦うめ美の、梅仕事チャレンジ日記

137 view お気に入り 0

梅仕事10日目 「梅酢を保存」

梅漬けから5日後に重しを半分にして、そこからさらに5日後。
 (1040)

5日前に重しを5キロから2.5キロに変更済み
梅酢がかなりあがっていて、心配していたカビも全くなし。


白漬けの方もちゃんと梅酢が確認できる。
 (1042)

5日前に重しを2.5キロから500mlのペットボトルに水を入れたものに変更済み


漬けてから約10日後の梅酢はとてもまろやかで美味しいらしいので保存しておくことに。

梅が十分隠れる程度の梅酢を残して、おたまですくって消毒した瓶に保存。
 (1044)

綺麗な薄ピンク色。

梅漬け自体もさることながら梅酢もとっても良い香り。

果実の華やかで爽やかな香りがたまらない。

香水がわりに梅酢つけようかしら。

味はというと米酢よりも優しい酸味で、果実味的な甘さを感じるのと共に塩味も感じる。

普通のお酢では味わえない、豊潤な味わい。

料理で酸味が必要な場合、お酢よりいいかも。

美味しそうな副産物ができたので後々料理に使っていこうかと思います。



梅仕事11日目 「しそ入れ(赤梅干し)」

いよいよ赤じそ入れです。

赤梅干し用に漬けた5キロに、赤じそを入れて行きます。
材料

材料

正味 1kg

食塩 200g

白梅酢 2カップ

関東のスーパーでよく見かけるのが袋詰めされた赤じそ。

1袋で大体1キロ染まるということで5袋購入。

スーパーで「5袋も買うの?!」と怖気付くも、初めてなので忠実に5袋購入。

売り場に置いてある半分をかっさらってやった。


1

1

赤じその選別

傷んだものや緑色になったものを省いて、柄についているものがあれば外していく
この作業なめてました。

とーーーっても時間がかかった。

1袋選別するのに1時間。

計算すると5袋だから5時間?とゾゾゾっとしたので旦那に手伝ってもらう事に。

それでも終わるまで2時間半以上かかった。

最後の方は疲れ果てて、選別の基準も曖昧になっていき、まあいいか、、、と雑な仕事となってしまった。

この作業が美味さに繋がると信じて耐えましたが、なんとかならないものか、、、

ちなみに傷んだ葉は紫蘇ジュースにできるのでとっておきます。


2

2

たっぷりの水で優しく水洗い

3回ほど水をかえて洗うと汚れも大分落ちる
43 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

チャレンジ!梅漬け素人主婦がやってみるシリーズ。 第11回 -梅を干す その2-

チャレンジ!梅漬け素人主婦がやってみるシリーズ。 第11回 -梅を干す その2-

梅漬け素人主婦うめ美の、梅仕事チャレンジ日記
うめ美 | 205 view
チャレンジ!梅漬け素人主婦がやってみるシリーズ。 第10回 -梅を干す その1-

チャレンジ!梅漬け素人主婦がやってみるシリーズ。 第10回 -梅を干す その1-

梅漬け素人主婦うめ美の、梅仕事チャレンジ日記
うめ美 | 176 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

うめ美 うめ美