2018年11月14日 更新

チャレンジ!梅漬け素人主婦がやってみるシリーズ。 第14回 -梅びしおを作る-

梅漬け素人主婦うめ美の、梅仕事チャレンジ日記

247 view お気に入り 0
4

4

種を抜いた梅の重さの50%の砂糖を入れ、混ぜ合わせる
今回は梅の量が382gだったので191gの砂糖を投入。

ジャムを作る時は70%の砂糖量だったので、それよりは控えめ。

砂糖量は好みで20%までに減らしても大丈夫そう。

ちなみに鍋は梅仕事ではおなじみの酸に強いホーロー鍋です。


5

5

中火で熱し、とろみが出るまで絶えずかき混ぜる
砂糖が多く入っているので絶えず混ぜないと焦げ付きやすいで注意です。

はねるとあっつーいので気をつけて混ぜてください。

最初は水分量が多くシャバシャバした感じですが、次第に水分が飛んでもったりしてきます。


そもそも梅びしおを食べたことがないので、とろみの加減の正解がわからないのですが、
ジャムの時は煮詰めすぎたので少しとろみが足りないかな?と感じる程度にしておきました。


6

6

梅酢を入れて混ぜ合わせ火を止める
今回は赤梅酢を使用しましたが、白梅酢でももちろんOKです。

 (1435)

程よいとろみがついたら火を止める
梅酢を入れると色が鮮やかに。

イチゴジャムのような色合いになりました。

というよりもイチゴジャムと見間違える程そっくりな見た目。


7

7

煮沸消毒した瓶に詰めて完成
粗熱が取れたら蓋をします。

ラップで蓋をしてから閉めると、ネジ部分に糖分がついて固まっても開けやすいかと思います。


水につけたりと前振りが長いですが、工程3以降はあっという間に完成。

とろみも丁度いい感じに出来上がったので使いやすそうです。


では肝心の味はと言うと、、、

うまい!です。

こりゃあ、うまい!です。

梅干しの程よい塩分と甘さが相まってすっごく食べやすい。

さらに梅の酸味が、くどくなりがちな甘みと塩分をちょうど良くしてくれています。

梅ジャムと違って旨味と塩分が加わってコクがあり、奥深い味わい。

コクのあるこの味は調味料としてピッタリ。

コチュジャンの梅バージョンといったらいいのかな。

普段の料理だけでなく、デザートにも使えそうです。



ああ、なんてすごい美味いものを作ってしまったんだ私!

ジャムもいいけど、こっちの方が味深くて好きかも。

梅干しって旨味の塊なんだなぁ。

家族にも大好評で、味見と称し何度も味わってました。



この梅びしお、万能に使えそうです。

料理報告はまた後々していきますのでお楽しみに。







※別冊週刊女性「梅干し・ウメ酒・うめ料理Q&A」藤巻あつこ著 主婦と生活社 を参考にしました

27 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

梅ラボ感謝セール開催中です!

梅ラボ感謝セール開催中です!

梅ラボでは、みなさまの日頃のご愛顧に“ありがとう”の気持ちを込めまして… な、なんと!! 大変お買い得な梅ラボ感謝セールを開催いたします!
梅研編集部 | 122 view
チャレンジ!梅漬け素人主婦がやってみるシリーズ。 第13回 -ゆかりを作る-

チャレンジ!梅漬け素人主婦がやってみるシリーズ。 第13回 -ゆかりを作る-

梅漬け素人主婦うめ美の、梅仕事チャレンジ日記
うめ美 | 233 view
チャレンジ!梅漬け素人主婦がやってみるシリーズ。 第11回 -梅を干す その2-

チャレンジ!梅漬け素人主婦がやってみるシリーズ。 第11回 -梅を干す その2-

梅漬け素人主婦うめ美の、梅仕事チャレンジ日記
うめ美 | 505 view
チャレンジ!梅漬け素人主婦がやってみるシリーズ。 第10回 -梅を干す その1-

チャレンジ!梅漬け素人主婦がやってみるシリーズ。 第10回 -梅を干す その1-

梅漬け素人主婦うめ美の、梅仕事チャレンジ日記
うめ美 | 584 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

うめ美 うめ美