2018年11月27日 更新

チャレンジ!梅漬け素人主婦がやってみるシリーズ。 第15回 -梅みそを作る-

梅漬け素人主婦うめ美の、梅仕事チャレンジ日記

545 view お気に入り 0
3

3

ここから火入れ

中火~弱火で絶えず混ぜる
初めは中火にして鍋の周りがふつふつとした小さい泡が立ってきてから、弱火にするのが良いかと思います。

初めから弱火だと変化がなくて不安になるので中火で勢いつけましょう。

焦げないように絶えず混ぜ続けるのが大切。

ここでも木ベラを巧みに使用してください。


4

4

5~6分後、水分が飛んでとろりしたら火を止める
5分もすると水分がかなり飛んでゆるめのペースト状になりました。

今回は、もう少し固い方が扱いやすいかなと思って1〜2分長めに火にかけました。

固めの方が長く保存できるかと思います。

おのおの好みの固さになったら火を止めてくださいね。


この時点では、ふろふき大根に使いそうな味噌だれ、そのまんまって感じですね。

ここに梅入れちゃうなんて、旨さの足し算!

梅入ってないけどこの時点で既に美味しいに違いなし。


5

5

荒熱をとったら、梅びしおを入れて混ぜあわせる
ラスト!大トリで梅を入れるんですね。

これなら香りも飛ばず美味しく、梅の旨みを感じそう。


味噌と梅が合わさって幸せな香りが漂います。
 (1476)

まんべんなく混ぜ合わせる
ここで味見してみて、好みで梅びしおの量を増やしても良いかと思います。

梅肉で作る場合もこの時点で入れてくださいね。


6

6

完成

保存する場合は煮沸消毒した瓶に詰める
あっという間に完成。

ひたすら混ぜてたらいつの間にか出来ちゃう。

何より鍋ひとつで完成しちゃうのが嬉しいところ。

調理器具の洗い物は極限まで抑えたいのが主婦心。

洗い物が少ないというのはありがたい。


さてさて実食。
 (1481)

梅と味噌の香りが相まって食欲そそります。

口に入れると、うーん美味しい!

甘さと酸味が絶妙なバランス。

味噌だれに梅の旨味が加わって後を引く旨さ。

味噌だれだけでも美味しいのにより美味しくなるなんて。

旨さって天井知らずだわー。

もう味見が止まりません。


息子(食いしん坊・5歳)も「美味しい!」と目を丸くしてました。

大のお気に入りのようで、自ら覚えたての文字でラベルまで作ってくれました。
 (1484)

読み方は上から→↓←の順で読んでください
31 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

梅ラボ感謝セール開催中です!

梅ラボ感謝セール開催中です!

梅ラボでは、みなさまの日頃のご愛顧に“ありがとう”の気持ちを込めまして… な、なんと!! 大変お買い得な梅ラボ感謝セールを開催いたします!
梅研編集部 | 254 view
チャレンジ!梅漬け素人主婦がやってみるシリーズ。 第17回 -梅レシピ-

チャレンジ!梅漬け素人主婦がやってみるシリーズ。 第17回 -梅レシピ-

梅漬け素人主婦うめ美の、梅仕事チャレンジ日記
うめ美 | 346 view
チャレンジ!梅漬け素人主婦がやってみるシリーズ。 第14回 -梅びしおを作る-

チャレンジ!梅漬け素人主婦がやってみるシリーズ。 第14回 -梅びしおを作る-

梅漬け素人主婦うめ美の、梅仕事チャレンジ日記
うめ美 | 473 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

うめ美 うめ美